英会話

【TOEIC600点向け】780点突破を狙う最短ルート学習方法と参考書とは?

TOEIC600点代向けの記事です。TOEICは600点が1つの壁であり、到達することができれば素晴らしいことです。

そしてさらなる目標として700点、そして780点を今回狙うための勉強方法を紹介していきたいと思います。

本日はある実体験から最短ルートで無駄のない学習方法でTOEIC780点突破を目指す方法と参考書を紹介しますので、是非是非参考にしてください!!!!

 TOEIC600点→780点突破する学習方法と参考書紹介

f:id:buchibuchi4647:20190315212231j:plain

転職を機に、外資系企業へ勤務することになり、社内の多くの場面で英語を活用するケースが多くなり、日常の会話、電話、会議、そしてメールと日本語よりも英語を使う機会が増えました。

もともとTOEICは600点程度でしたので、簡単な会話程度の英語力しかなく、実際に自分の意見を伝えたり、相手の言っていることを100%理解するスキルは持ち合わせておらず、仕事を継続する上で、今後将来的今の英語力では難しいと感じるようになりました。

楽しく学習する方法

f:id:buchibuchi4647:20190315204411j:plain

まずは目標を780点に設定し、出来るだけ楽しく英語を学べる様な方法を探しました。

趣味の一つでもある、映画や海外ドラマに注目し、日本語の字幕で見るのではなく、英語の字幕で見るようにしてみました。

インターネットで簡単に海外ドラマを見ることができ、かつ字幕を英語に簡単に変えることが出来ます。

最初は何を言っているのか理解出来ないことも多かったですが、その都度スマートフォンで意味を調べて単語帳を作るようにしました。

海外ドラマの場合、同じフレーズが何度か出てくることもあり、ドラマを見ているだけで単語やフレーズを学ぶことが出来る様になりました。

海外ドラマの場合、字幕が流れるスピードも速いため、英語を耳で素早く聞き取り、かつ早く目で追うトレーニングにもなりました。

フレーズは徹底的に暗記する

f:id:buchibuchi4647:20190315204525j:plain

海外ドラマの字幕を英語で見続ける中で、分からない単語やフレーズをそのままにしないというルールを自分の中で作りました。一つの単語が分からないと、その後の流れが分からなくなることもあり、必ずスマートフォンで調べる癖をつけました。

そして単語帳に残した単語やフレーズは、必ず次の日の出勤時の電車の中で復讐をしています。

一日たてば、ほとんどの単語を覚えていないことが多く、何度も何度も復讐することが重要だと感じ、覚えるまでひたすら復讐をしていきました。

海外ドラマに出てくる単語は、市販されている本や参考書には記載されていないことも多いため、より外国人が日々使う言葉を覚えられる様にもなりました。

仕事の中で、そのまま使える様なフレーズもありますので、仕事にも大いに生かせていると思います。

780点突破に使った参考書は1冊

 参考書のおすすめな使い方!!

f:id:buchibuchi4647:20190315205937j:plain

参考書を購入した理由は、TOEICのテストに沿った対策が出来ると感じ、リスニング対策が出来るCD付きの本にしました。

L&Rテストこれ1冊で800点が取れる、にはCDが三枚ついており、リスニングだけではなく、リーディングの対策も出来るため、TOEICテストのすべてを網羅しているメリットがあります。

CDは自宅で聞くこともあれば、電車の通勤時に聞くこともあり、空いた時間に耳を鍛えることが出来ました。

何度も聞いているうちに、パターンを知ることが出来、実際のテスト対策に役立つと思います。

CDも一度だけではなく、何度も聞くことで、以前は聞き取れなかった単語が聞き取れる様になり、リスニングの成長を感じることも出来るでしょう。

メリットとデメリット

f:id:buchibuchi4647:20190315212537j:plain

楽しく英語を学ぶ日々の中で、一番のメリットは勉強を苦に感じない点でした。

勉強を嫌と感じてしまうと、腰が引けてしまうこともありますが、海外ドラマを見るという楽しさがあるため、まったく苦に感じることがなく、次の展開が気になり、夜は何話もドラマを見る日々が続いていました。

現在もこの方法は継続しており、すでに非常に多くの海外ドラマを見てきたと思います。そしてデメリットとしては、参考書を使う中で、どうしても飽きが出てしまうことです。

何度も同じページや同じCDを聞いていると、復習が出来るメリットがある反面、飽きが出てきてしまいます。

そこで、新たな参考書を購入したり、点数の伸びを計測して自分の成長を感じることで、モチベーションへと繋げる様にしました。

試験当日にできる準備は?

試験の前日はとにかく早く寝ることをお勧めします。当日は2時間程度のテストとなるため、集中力を切らさないためにも、十分な睡眠をとることが重要です。

そして当日は、体温調節が出来る服装にしておきましょう。テスト会場によっては非常に寒い場合もあれば、非常に暑い場合もあります。その場で調整が出来る様に、事前に準備しておくことが重要です。

おわりに

実際にこの方法で英語の勉強を始め、私自身はTOEICのスコアが600点から780点に上がりました。

期間はおよそ半年程度でしたが、点数が上がった実績もあるため、非常にお勧めです。

次は800点以上を目指していますが、今も同じ方法で勉強を続けています。楽しいからこそ続けられる方法ですので、800点をとった後は900点、そして満点をいう最後のゴールまで継続していこうと考えています。

楽しみながら英語を学んで、自身のスキルアップとなり、仕事で使う英語も非常に楽になりました。あなたもよかったら実践してみてください。

 

 

ABOUT ME
アバター
buo
ロサンゼルス在住→現在「日本」。家庭あり。アメリカに住んでいた時代の私が感じた経験・感性をお届けしています
「スタディサプリ英会話」今だけ1週間無料体験キャンペーン!・ペラペラになったから紹介するよ

【スタディサプリ】お得情報なんと今だけ1週間無料体験キャンペーン!実施中

スタディサプリ英会話コース今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。期間によってはアマゾンギフトカード1000円やキャッシュバック5000円がもらえたりしますのでこのチャンスを見逃さないでください。

独学の本当の意味をご存知ですか?自分で孤独に勉強する=ではありません。少ないコストで効率的に正しい方法で勉強するが正解です。参考書ばかりを買いあさり、効果がでないのは参考書のせいだと思い、また新しい参考書を購入する。もしこんな経験があるのなら、あなたは一生スコアを上げることはできません。これを学ぶことができなければ、いつまでも目標スコアを達成することはできません。自信があれば良いですが、短期間でスキルアップをぜひ体験してみてください。

無料体験はこちら

口コミ・効果はこちら

関連記事