英会話

【英検準2級】ライティング対策練習問題5題・解答例まとめ[書き方のコツとは?]

【英検準2級受験者向け】英検3級予想問題が好評でしたので2019年度準2級ライティング予想問題も5題作ってみました。準2級解答例も無料で確認できますので英検準2級受験生は対策に使ってください。

英検準2級ライティング対策のまとめ

ライティングで得点を上げるための近道は型(書き方)を学ぶことが大切です。この記事では予想問題のみしか掲載していませんが、もし書き方を知らない人も安心してください。以下で書き方を詳しく解説していますので解く前に確認してください。

ライティングだけでなくリスニングも同時に強化したい人は必須のアプリです。

英語系のアプリはたくさんありますが、僕自身がいろいろ試した結果、一番よかったのがこちら「スタディサプリEnglish」です。英会話中心なのかな?って思いきや、英検対策としてバッチリ使えると思いました。1ヶ月は無料で使えますし、とりあえずダウンロードしてみる価値はあるかと思います。

 予想問題1

ここでは解答例を紹介していますが、できるだけ同じ文法やフレーズを使うようにしています。その理由はライティング対策の対象が小学生向けに作っているからです。特に理由2つを簡単に書くことを意識しています。

以下の質問について

あなたの意見とその理由を2つ英文で書きなさい。

語数の目安は50~60語です。

質問:These days, some people take language lessons on the Internet. Do you think more people will do so in the future?

いきなりですが、難しい問題です。準2〜2級レベルです。do→take、so→language lessons on the Internetことを表しています。

解答例

I think more people take  language lessons on the Internet on their future.I have two reasons.First,most people are busy with work.For example, if they take language lessons on the Internet,they will save time.Second,people can learn how to use a computer by take their lessons on the Internet.That’s why I think  more people take  language lessons on the Internet on their future.

予想問題2

以下の質問について

あなたの意見とその理由を2つ英文で書きなさい。

語数の目安は50~60語です。

質問:Do you think children should help their parents at home .

「子供は家で親の手伝いをすべきか」文の構成は最初と最後、I think を使って質問のオウム返しです。理由①、理由②の表現は他の質問で応用できますので覚えましょう。

反対意見で書いたほうが書きやすいのであえて書いています。普通に考えたら「手伝う」意見で書きます。

解答例

I don’t think children should help their parents at home.I have two reasons.First,children are busy. For example,if they help their parents with housework, they will have no time to study.Second,children have to cut down their precious time  by helping their parents.That’s why I don’t think children should help their parents at home.

予想問題3

以下の質問について

あなたの意見とその理由を2つ英文で書きなさい。

語数の目安は50~60語です。

質問:Do you think young people should go abroad?

「若者は外国に行くべきか」海外経験が必要かどうかを考えるテーマです。最初と最後はいつものようにI think を使って質問のオウム返しです。理由はシンプルな例文をつこうことが大切です。似たような文法を単語を変えて代用しているだけです。

解答例

I don’t think young people should go abroad.I have two reasons. First, young people are busy. For example,if they go abroad,they have to cut down time to study.Second they can save money by not going abroad.That’s why I don’t think young people should go abroad.

予想問題4

以下の質問について

あなたの意見とその理由を2つ英文で書きなさい。

語数の目安は50~60語です。

質問:Do you think students should do a part-time job?

「学生はアルバイトすべきか」この質問に対しても最初と最後はI think オウム返しで答えます。理由①、理由②は予想問題2の解答例の単語が違うだけです。このようにライティングで使えそうなフレーズを覚えておくと、質問によって応用できます。

解答例

I don’t think students should do a part-time job.I have two reasons.First,most students are busy.For example, if students do a part-time jobs,they wii have no time to do homework.Second,they have to cut down their precious time by doing part-time job.That’s why I dont’t think students should do a part-time job.

予想問題5

以下の質問について

あなたの意見とその理由を2つ英文で書きなさい。

語数の目安は50~60語です。

質問:Do you think children should have a cell phone?

「子供は携帯電話を持つべきか」この質問に対しても最初と最後はI think オウム返しで答えます。理由②は予想問題1の理由と書き方は同じです。by〜ing(〜することによって)「携帯電話を持つことによって多くの情報をえることができる」

解答例

I think children should have a cell phone. I have two reasons.First,children are safe.For example, if they have a cell phone, their parents will know where they are. Second,students can get much information  by using a cell phone.That’s why I think they should have a cell phone.

まとめ

ライティングのコツは自分の書きやすい内容を書くことです。あなたの本当の意見でなくてもいいのです。

【ネイティブイングリッシュ】1年間試した効果・本気の口コミ・評価[料金・90日間返金制度まとめ]楽天売り上げランキング1位である英会話教材ネイティブイングリッシュ。今回は、オススメ教材として評判なので、実際に僕も1年ほど使用してみた...

今回の予想問題で「家で家族を手伝うことについて」の質問は本当は賛成意見ですが、反対意見のほうが簡単に英作文を作れるのであえて反対意見を選んでいます。単語がわからないで悩むよりは、簡単にさっと書ける内容を選ぶ判断力も必要です。そのことも忘れないでください。

ABOUT ME
アバター
buo
ロサンゼルス在住→現在「日本」。家庭あり。アメリカに住んでいた時代の私が感じた経験・感性をお届けしています
「スタディサプリ英会話」今だけ1週間無料体験キャンペーン!・ペラペラになったから紹介するよ

【スタディサプリ】お得情報なんと今だけ1週間無料体験キャンペーン!実施中

スタディサプリ英会話コース今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。期間によってはアマゾンギフトカード1000円やキャッシュバック5000円がもらえたりしますのでこのチャンスを見逃さないでください。

独学の本当の意味をご存知ですか?自分で孤独に勉強する=ではありません。少ないコストで効率的に正しい方法で勉強するが正解です。参考書ばかりを買いあさり、効果がでないのは参考書のせいだと思い、また新しい参考書を購入する。もしこんな経験があるのなら、あなたは一生スコアを上げることはできません。これを学ぶことができなければ、いつまでも目標スコアを達成することはできません。自信があれば良いですが、短期間でスキルアップをぜひ体験してみてください。

無料体験はこちら

口コミ・効果はこちら