ライフスタイル

[B+COM SB6X]値段以上の満足だった。オートバイやツーリング向け

私のツーリングなどのバイクスタイルを快適なものにしてくれた製品が、B-COM SB6Xです。この製品により、ツーリングが快適になるのはもちろんのこと、安全運転にも役立っています。一度、味わうと手放せない商品だと思います。

[B+COM SB6X]高価な商品だけで満足したのでレビューします。

[B+COM SB6X]ってめちゃくちゃ高いよね。
created by Rinker
SYGN HOUSE(サインハウス)
¥38,280
(2020/08/11 22:42:02時点 Amazon調べ-詳細)

でも思い切って購入してみたら。。。。大満足だったよ。だから今回は購入検討している人向けに僕のレビューをまとめるね。

[B+COM SB6X]とは?

B+COM SB6Xには、Bluetooth機能がついています。あらかじめスマートフォンを登録しておくと、電源を入れるたびに、これまで使っていたスマートフォンに自動接続してくれます。

その様子は、音声ナビゲーションで伝えてくれます。電源を入れた時にヘルメットに装着したスピーカーから「ビーコム起動、電池残量80%以上、デバイス1接続」といった具合です。

また、ツーリングの時には、同じB-COMを持っている人同士で、同時通話が可能です。ツーリング仲間とは、あらかじめボタンの同時押しをすることで、自動的にリンクされ、リンクされた相手は覚えていますので、ツーリング中に距離が離れて通話が切れたとしても、その後、自動的に再接続されます。

最大のメリットとは、自分が聞いているスマートフォンの音声を、ツーリング仲間とシェアできることです。

購入したきっかけ

かつては、B-COMではないメーカーのインカムを使用していました。B-COMに対する憧れはありましたが、どうしても価格が高いので、他メーカーのインカムにしたのです。そのインカムは、スマートフォンの音声を聞くのと、ツーリング仲間との通話の両立ができませんでした。

ツーリング仲間とツーリングする時には、インカムをツーリング仲間との通話に利用し、ナビゲーションシステムの音声は、イヤホンをつけることで対応していました。

イヤホンをつけながらのヘルメットの着脱はとてもテクニックがいることで面倒でした。また、iPhoneを利用していたため、イヤホンジャックをつけると、充電できなくなってしまい、iPhoneのバッテリーがすぐになくなってしまうのがとても困りました。

なお、ナビゲーションの音声をシェアできないため、右左折時には、ツーリング仲間との意思疎通ができないことがありました。

B+COM SB6Xに変えてからよかったこと

まず、スマートフォンとの連携が楽になりました。かつては有線のイヤホンをしていましたので、ヘルメットの着脱がとても面倒でしたが、現在は無線のため、ヘルメットの着脱であまり気を使わなくなりました。

ナビゲーションの音声がしっかりと聞けて、音楽も聴けるため、気持ちを高揚させることができました。

また、スマートフォンのコントロールも、B-COMのボタン操作でSiriを起動できるのでとても楽になりました。

一番、B-COMが活躍してくれるのは、複数人数でツーリングする時です。お互いに会話しながら楽しくツーリングできますし、メンバー全員でナビゲーションの音声をシェアできます。これは、次に右折するのか左折するのかが全員に伝わり安全運転にもつながりました。

無線でスマートフォンと連動可能

この製品のセールスポイントは、無線でスマートフォンと連動できることです。説明したように、ナビゲーション音声や音楽などを聴けますし、オートバイで走行中に電話に出たり、電話をかけたりすることも可能です。

オートバイを運転しながら電話に出れるのは、究極のハンズフリーだと思います。

B-COMも歴史があり、旧式のものなども販売されていますが、最新モデルのSB6Xは、ホストの人が使用しているスマートフォンの音声をツーリングメンバー全員でシェアできるところが最大の魅力です。

何より、ナビゲーションシステムの音声がシェアできるので安全運転にもつながります。また、ワインディングロードなどを走行時に、危険な障害物などがあった時に後続車に危険を知らせることも可能です。

個人的な要望

今のところ大きなデメリットはありませんが、しいてあげればバッテリー容量をもう少しだけ大きくしてくれるといいと思います。1日間くらいは十分バッテリーが持つのですが、1泊2日程度のキャンプなどに出かける場合、二日目にバッテリーが切れてしまうことがあるのが困ります。

また、無線通話用のアンテナがついていて、必要に応じて伸ばしたりしますが、アンテナが細くて折れそうで怖いです。

なお、使い勝手ですが、ボタンをミニマイズしているからだとは思いますが、ボタンの同時押しやダブルクリックなど、使い方が複雑で覚え切れないところが残念です。

最後にどんな人におすすめか?

頻繁にオートバイに乗る人で、オートバイに乗りながらナビゲーションシステムの音を聞いたり、音楽を聞いたりしたい人に向いています。また、大人数でのツーリングに行く際に、ツーリングしながら会話も楽しみたい人にも向いています。

また、自分の聞いているナビゲーションシステムの音声をツーリング仲間とシェアしたいと感じている人にもおすすめのアイテムです。

この製品の最大のメリットは、スマートフォンとの連携とツーリング仲間との無線通話の両方を同時に行いたい時にとても役立つ製品です。特に、T-COMというメーカーはオートバイ仲間では最もメジャーなメーカーですので、他のライダーたちとも通話しやすいのが魅力だと思います。

 

 

ABOUT ME
アバター
buo
ロサンゼルス在住→現在「日本」。家庭あり。アメリカに住んでいた時代の私が感じた経験・感性をお届けしています
「スタディサプリ英会話」今だけ1週間無料体験キャンペーン!・ペラペラになったから紹介するよ

【スタディサプリ】お得情報なんと今だけ1週間無料体験キャンペーン!実施中

スタディサプリ英会話コース今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。期間によってはアマゾンギフトカード1000円やキャッシュバック5000円がもらえたりしますのでこのチャンスを見逃さないでください。

独学の本当の意味をご存知ですか?自分で孤独に勉強する=ではありません。少ないコストで効率的に正しい方法で勉強するが正解です。参考書ばかりを買いあさり、効果がでないのは参考書のせいだと思い、また新しい参考書を購入する。もしこんな経験があるのなら、あなたは一生スコアを上げることはできません。これを学ぶことができなければ、いつまでも目標スコアを達成することはできません。自信があれば良いですが、短期間でスキルアップをぜひ体験してみてください。

無料体験はこちら

口コミ・効果はこちら

関連記事