英会話

英会話を手っ取り早く上達させる方法紹介「実体験レビューまとめ」「洋画編」

英会話を上達する方法は一体どういった勉強法だと思いますか?机に向かってコツコツと単語や例文を暗唱するのも大切だと思います。

しかし、せっかくなら英語を楽しみながら、身につけませんか?今では当たり前である英語を趣味である「洋楽」「洋画」と結びつけて学習する方法を実体験から紹介します。参考にしてください。

英語の早期上達は洋画や洋楽から学ぶことが手っ取り早い?

theglassdesk / Pixabay[/caption]

毎日多くの英語に触れることです。どんな時でも暇があれば単語帳を開いてみたり、英語の音を聞いたりして、とにかくたくさんの英語に触れるようにしていました。 おすすめなのは、洋楽を聞いたり、洋画を見ることですね。ハードルも高くなく、楽しみながら英語にたくさんふれることができるので、勉強というものが得意でない人でも英会話がみるみる上達していくはずです。少し内容が難しい場合もありますが、日常で使うものに一番近いため、効果的に上達します。

楽しみながら勉強したい…それがきっかけ

町で、外国人に道を聞かれたときにうまく答えてあげられなかったことが一番の要因でした。相手の言っていることが何とか理解できたとしても、こちらの言うことをうまく伝えることができず、申し訳ない気持ちでいっぱいになりました。

困っている人を助けることができるようになりたいと思ったのですが、大人になって英会話の勉強をするにはお金がかかってしまったりするというのを調べていて感じたので、楽しみながら勉強をしたいと思い、この勉強法を始めました。勉強とは楽しみながらするものだと思っています。そうでないとなかなか続かないです。楽しみの延長に勉強がついてくると思っています。

学生時代は勉強が私たちの本分でありましたが、現在はプラスアルファ的要素が強いです。自ら選んで勉強しようとすると、苦痛に感じてしまうと長続きしません。趣味程度楽しむことで、結果、英語が身についたくらいの程度でもいいのかもしれません。

こんな勉強方法でも成果はあります。

駅などで困っている外国人がいたら、積極的に声をかけるようになりました。人に感謝されるのは気分がいいですし、自分のためになるだけでなく人のためにもなることを学んでいると思うと、より一層勉強にも力が入っていきました。 また、会社でも英会話ができるということで、かなり重宝していただきました。グローバル化が進んでいくこの世の中で、英会話ができるということは、とても大事なことであると感じ、自分に自信が持てるようになりました。

メリット・デメリット

この勉強法のメリットとしては、誰でも気軽に勉強が始められるというところが一番大きいと思います。映画をみることや音楽を聴くことを嫌いな人はほとんどいないでしょうし、誰もが楽しみながら勉強できるというのはとても素晴らしい勉強法だと思います。 デメリットとしては、出てくる英語の内容のレベルがかなり高いことだと思います。映画でのセリフを聞き取るにはとても速くて難しいですし、音楽に乗ってながれてくる歌詞を聞き取るのも慣れるまでは苦労すると思います。慣れるまでにちょっとした苦労がいると思います。

まとめ

それでも、この勉強法を続けることで本当に英語ができるようになります。慣れるまでは最初は大変だろうけれども、「継続は力なり。」という言葉があるくらいで、続けていれば少しずつ英語がわかってくる時が来ます。

一つの言語を理解してそれを扱えるようになるのは大変なことのように感じれるかもしれないですが、自分たちもすでに日本語という1つの言語を使用しているのだから、何も不可能なことなんてない問いことは忘れないで頑張っていきましょう。

ABOUT ME
アバター
buo
ロサンゼルス在住→現在「日本」。家庭あり。アメリカに住んでいた時代の私が感じた経験・感性をお届けしています
「スタディサプリ英会話」今だけ1週間無料体験キャンペーン!・ペラペラになったから紹介するよ

【スタディサプリ】お得情報なんと今だけ1週間無料体験キャンペーン!実施中

スタディサプリ英会話コース今だけ1週間無料で体験できます。もちろん無料期間内であれば一切料金はかからないので安心してください。期間によってはアマゾンギフトカード1000円やキャッシュバック5000円がもらえたりしますのでこのチャンスを見逃さないでください。

独学の本当の意味をご存知ですか?自分で孤独に勉強する=ではありません。少ないコストで効率的に正しい方法で勉強するが正解です。参考書ばかりを買いあさり、効果がでないのは参考書のせいだと思い、また新しい参考書を購入する。もしこんな経験があるのなら、あなたは一生スコアを上げることはできません。これを学ぶことができなければ、いつまでも目標スコアを達成することはできません。自信があれば良いですが、短期間でスキルアップをぜひ体験してみてください。

無料体験はこちら

口コミ・効果はこちら